インナーチャイルドセラピー 2

はい♪福島県郡山市&会津若松市、こころのカウンセリングルーム「あなたの道」です。みなさん、いかがお過ごしですか?

はて、昨日の続きです。インチャイセラピーの進め方ですね。これはカウンセリングルームによって、色々な進め方があります。

お父さんとお母さん役、本人、心の声役と、人を揃えて行う場合もあれば、カウンセラーとクライエントさんの1対1で行う場合ですね。当ルームでは、当然1対1で行います。

要はですね、カウンセラーの言葉の誘導によって、子供時代のあなたをありありと、鮮明に思い出していただくのですね。そして、「その子、大人になったあなたに、何か話しかけたがっていませんか?」とか、「大人になったあなたから、その子に声をかけるとしたら、何て言ってあげますか?」とか聞いていきます。

で、最後はその子に感謝して、終わりです。「今まで私のために頑張ってくれてありがとう。またいつだって逢えるからね」って。

↑これだけ聞くと、なんのこっちゃ? と思うかもしれませんが、一度体験する価値はありありです。小さい頃、無条件の愛情を得られなかったなあ、あんまり抱っこされなかったなあとお思いの方は特に、インチャイワークは有効に働きます。

「愛情はもらってたと思うけど……」って、「けど……」が付く方にも良いですね。どうぞ一度、ルームにいらして下さいね。麦茶を用意して待っています。

※ちなみにインチャイワークを望む方全てに対し、これを行なっているわけではありません。小さな頃の感情がぶり返して不安定になり過ぎちゃいそうだな、と思う方には行っておりませんので、ご理解下さいませ。

んじゃ♪