鬱にヒプノセラピーは効くの?

こんにちは♪あなたの無意識の中に置き去りにされている怒りや悲しみ、罪悪感や孤独感や傷心を心底癒し、自然と自己肯定感UP!を育む傾聴カウンセリング&ヒプノセラピー「道」前川です。みなさん、いかがお過ごしですか?

さて以前、病院で鬱病と診断された方が、ヒプノセラピー(催眠療法)を受けに来られたことがありました。何かの本で、鬱に催眠療法が効くと書かれてあったとのことで、うちに見えたのですね。

事前面談でお話を伺いましたら、友人関係で大変つらい思いをされたことがきっかけで、鬱になったようでした。

催眠療法では、イマジネーションの力をふんだんに使います。私はクライエントさんを催眠に導いて、彼女の目の前にその友達を呼び、対話をしてもらいました。

どのくらい対話をしたのだったか、最初は言い争いをしていたおふたりでしたが、対話を重ねるうちに徐々に和解をしたのですね。その時、クライエントさんは静かな涙を流していらっしゃいました。徐反応と言って、これは大変に大事な反応なのです。

そして催眠を解きました。最初は今にも倒れそうに弱々しかったクライエントさんでしたが、セラピー後は体幹が目に見えてしっかりして、美しい笑顔を見せてくれました。これにはこっちがビックリしましたもん。嘘みたいな本当の話です。

ヒプノセラピーの力は本当に凄いなあ、と改めて思いました。

催眠は、かかりやすい人とかかりにくい人がいますが、かからない人はいません。時間がかかるだけです。鬱で催眠を受けたいという方、一定の効果は確かにあります。

温かいお茶を淹れて、お待ちしておりますね。