「うつ病の薬を手放せました」(福島県 きみこ様 40代)

(どんな悩みを抱えていましたか?)

うつ病の薬の服用を止めたかったことと、ある人から「あなたはアダルトチルドレンではないですか?」と言われて、ますます何をどうしたらいいのか分からなくなっていました。

(カウンセリングセッションを受けたご感想)

前川さんのサポートのおかげで、薬の服用を止められました! 今は時々サプリメントを飲むくらいです。この出会いに本当に感謝しています。カウンセリングってすごいなと思いました。誰に話しても返ってくる返事はアドバイスか励ましばかりでうんざりしていましたが、前川さんは違います。ありがとうございます。これからも宜しくお願いします。

(前川からコメント)

お褒めの言葉、ありがとうございます。薬の服用に関しては、一番弱い物を飲まれていたということでしたので、比較的スムーズに止められたのだろうと思います。カウンセリングは一番小さな人間関係です。こちらこそ、今後とも宜しくお願いいたします。

 

「聞いてもらっていたら、スッコーンと答えが出ました!」(福島県 ボン様 50代)

(どんな悩みを抱えていましたか?)

残りの人生をどう生きていこうか、漠然とした不安があって、誰かに話を聞いてほしいと思っていました。

(カウンセリングセッションを受けたご感想)

話しているうちに、不思議とモヤモヤしていたものがクリーンになっていくような気がしました。前川さんが「ザ・誠心誠意」という感じで、癒されたというか安心感が持てました。

(前川からコメント)

ボン様のカウンセリングでは、1にも2にも3にも傾聴しながら、一緒にその正体を探っていきました。最終セッションでは、ボン様の瞳がキラキラしていたのが大変印象に残りました。

 

「自分で勝手にふさぎ込んでいただけだったんだ、と思いました」(福島県 みかん様 30代)

(どんな悩みを抱えていましたか?)

気分が沈みがちで心配になり心療内科に行って薬をもらったのですが、なんか違うと思い、ネットで調べてここに行ってみようと思いました。

(カウンセリングセッションを受けたご感想)

自分で勝手にふさぎ込んでいただけだったんだな、と思いました。ワークで、心の中に意外と強い自分がいることにも気がついたし、職場仲間だって分かってくれる人もいるし、私はぜんぜん孤独じゃなかった。なんだったんだろう、という感じです。傷つくこともあるかもしれないけど婚活、頑張ります。

(前川からのコメント)

みかん様は1回2回とセッションを重ねる度に、目に見えてどんどん笑顔が増えていったので、途中、他の方よりもより多くの「色々な可能性」を考えつつ進めていったのですが、ご本人が仰るようにふさぎ込んでいただけだったようです。「なんだったんだろう」と思えて何よりです。婚活の成功、祈っております!

 

「俺は一体どうしちゃったんでしょうか(笑)」(福島県 大大吉様 30代)

(どんな悩みを抱えていましたか?)

仕事のことで悩んでいました。

(カウンセリングセッションを受けたご感想)

ずっとくすぶっていたのですが、最後にトントン拍子で願いが叶いました。

(前川からのコメント)

大大吉様の性格を鑑みつつ傾聴・応答してみたり、イメージングの力を使ってセッションをさせていただきました。(潜在意識のお話をしましたよね?)大大吉様にはすごく勉強させていただいたと思っております。あきらめず、通い続けて下さってありがとうございました。5年後も、お幸せに!

 

「また聞いてもらいたいです」(福島県 U様 40代)

(どんな悩みを抱えていましたか?)

ずっと生きづらくて苦しく、これまでたくさんの人に迷惑をかけてきました。病院に行くほどではないし、自分で自分のことは分かっているつもりです。聞いてほしかったというか、誰かに分かってほしかった。

(カウンセリングを受けたご感想)

分かってくれてる感がハンパないです。想いが爆発しそうになったら、また聞いてもらいたいです。

(前川からのコメント)

ありがとうございます。いつでもお待ちしております。

他、

※朝、嫌なことを思い出しながら起きてしまうのが苦しい→1回のセッションで解決。

※学生時代の嫌な出来事を、25年も経つのに思い出してつらくなる→数回のインナーチャイルドセラピーで、良いこともあったと思い出す。

※自分が望まれて生まれてきたか知りたい→1回のヒプノセラピーで、愛されていた記憶を思い出す。

※1回のヒプノセラピーで身体にできていた湿疹が消える。

等々、効果を上げています。(多くは、数回のセッションが必要です)