Q「カウンセラーとセラピストの違いを教えて下さい」

A  カウンセラーはクライエントのお悩みを傾聴し、深い対話によってクライエントの内的成長を援助します。一方セラピストは、クライエントの問題に対し具体的に施術を行います。(アロマセラピスト、ヒプノセラピストなど)

Q「カウンセリングと病院の違いを教えて下さい」

A 基本的に病院では、脳に科学的なアプローチ(薬の処方など)をすることによって症状の緩和をします。(※もちろんカウンセリングを行っている病院もたくさんあります)

一方傾聴カウンセリング&ヒプノセラピー「道」では、薬は処方できません。クライエント様がカウンセラーとの対話によって建設的な道を見い出すまで、覚悟を持ってサポートしていきます。

どちらが良い悪いということはありません。また、どちらか一方だけに通うべきということもありません。両方に通う方もいらっしゃいます。

当ルームは、社会人の方、休職中或いは求職中の方、男性、女性、学生さんから年配の方まで、色々な方が通われています。

Q「カウンセリングって心療内科より敷居が高いイメージ……」

A 個人的には逆のイメージでした。そうですね……人の悩みに大きい小さいはありません。もしあなたが「こんなことで、カウンセラーに相談してもいいのかなあ」と思っているのであれば、ご安心下さい、大丈夫です。誠心誠意お話を傾聴し、あなたのこころにしっかり寄り添います。

Q「何回くらい通えばいいですか?」

A 本当に人それぞれなので、なんとも言えません。1回で終了という方、5〜6回でご卒業の方、ずーっと通い続けている方等、様々です。たまに思い出したかのようにぽろっと見える方もいます。

Q「オンラインは慣れないので対面希望なのですが、家からも出られません。出張はしていただけますか?」

A はい、どうしても出張してほしいという方は仰って下さいませ。対応いたします。(別途交通費を頂戴いたします)

Q「僕は男性ですが、性の悩みを相談してもいいですか?」

A もちろんです。傾聴はただ話を聞いているだけではありません。カウンセラー側は、クライエント様のこころの整理に繋がるような、また鏡になるような聴き方をしています(そればかりではないですが)。なので、基本どんなお悩みにも対応できます。

また私は、性が絡む小説を多数販売しておりますので、(名前で検索すると出てきます)そういったお話は聞き慣れております。どうぞ安心してお話し下さいませ。