うつを改善する、誰にでも有効な方法

こんにちは♪傾聴カウンセリング&ヒプノセラピー「道」前川うづきです。みなさん、いかはお過ごしですか?

さて、うつを改善する方法はたくさんありますが、誰にとっても良い方法のひとつをご紹介します。それは、、、、

 

瞑想ですね。

 

背筋を伸ばして座り、目を閉じましょう。身体全体、なんとなーくリラックスさせます。そして呼吸に意識を向けて、「今、自分は息を吸っている。そして、吐いている。また吸って、吐く……」

ただそうするだけです。

途中で必ず余計なことを考え始めますから、そうしたらまた呼吸に意識を戻します。しばらくするとまた余計なことを考え始めます。そしたらまた呼吸に意識を戻します。この繰り返しです。

この時のポイントは、「しまった、また余計なことを考えちゃった」と反省しないで、そのまんま受け止めるということです。「あ、また別なこと考えたな」と思うだけ。ただ思ったことを、「思ったな」と受け止めるだけ。分かるかしら……。

これは「ありのままを受け入れる」訓練なのですね。現在の状態を受け入れられないと、人は取り乱したり、不安を抱きます。

例えば会社で、社長が今日は自分に挨拶を返さなかったことを受け入れられない人は、腹を立てたり不安になったりします。しかしそれを受け入れられた人は、ただただその現実を傍観でき、落ち着いていられます。

ぜひ、瞑想をやってみて下さい。うちに通っておられるうつの方は、この方法を事あるごとに実践し、徐々に変わってきました。続けることがポイントです。