ワクチンをこれ以上打たないで下さい

こんにちは♪傾聴カウンセリング&ヒプノセラピー「道」前川うづきです。

うちに来られているクライエントさんは、わたしに聞かされて、ワクチンをもう打たないことと思われますが、今一度、ここでお伝えします。

もう、コロナワクチンは打たないで下さい。

現在、副反応で亡くなった方が1900名ほど、重篤副反応で苦しんでおられる方が25000名ほどです。これは、発表されているだけでこの数、という意味です。実際には、犠牲者はもっともっといるはずです。

わたしがこれを言うと、「じゃあなんでテレビで言わないの?」と聞かれます。そりゃあ言わないですよ。テレビのスポンサーって製薬会社だもの。

「じゃあなんで国は推奨したまんまなの?」とも聞かれます。そりゃあ「日本国」ですからね。日本という国は、残念ながらグローバル企業の言いなり、世界のゴミ捨て場、米国のポチですから。

だから、自分で学び、自分で自分の身体を守っていくしかないのです。

米国では、自閉症や発達障害、ギランバレー症候群などの原因がワクチンであることを、もう多くの人が知っています。だから今回のワクチンも接種率が低いのです。みんな、警戒しているからね。アフリカではもっと低いでしょ。彼らも「やられた」過去があるからね。

日本はどうでしょう? 接種率ナンバー1、そして感染率もナンバー1。笑えないけど笑っちゃいます。なんで接種率ナンバー1なのに感染率もナンバー1なんですか?

打ってるから拡まるんです。打った人が感染源になっているのですよ。「え? 打つから予防になるんじゃないの?」逆ですよ、逆。真逆です。

ちなみにエイズも作られたもの。911も飛行機なんかぶつかってない。当日、あのビルにあったモルガン社の社員のほとんどは出社していません。なんで? まるで何が起きるのかを知ってたみたいだねー。

不思議な話はもっと色々あるけどこのくらいにしておきます。

とにもかくにも、もうワクチンは打たないで下さい。全てのワクチンが不要です。最後に、全国有志医師の会のホームページをご覧下さいませ。